世界のエレクトロニクスメーカーが承認・開発するIPCの公式トレーニングプログラム

IPC公認トレーニングセンター

MENU

グローバルトレーニング

  • HOME
  • グローバルトレーニング

日本からグローバルのトレーニングを一括管理・提供

IPCの認証資格とトレーニングコースは、40カ国を超えて、世界中で受講が可能です。
トレーニングの品質や内容は、IPCの専門チームにより厳しく管理されており、どこの国、言語で受講しても同質で均質になるよう定期的な監査を実施しています。
本グローバルトレーニングでは、現地語・現地人によるトレーナーを貴社事業所へ派遣するため、文化的・言語的なバリアを低くし、より効果的な育成方法を提供いたします。

提供エリア

東南アジア (ASEAN)
東南アジア (ASEAN)
※7カ国
中国
中国
※中国7拠点 (台湾含む)

※本グローバルトレーニングは、ジャパンユニックスとIPCの連携により提供しています。
現時点では、アジアを中心とした提供となりますが、今後、日本から欧米でのトレーニングも一括管理出来るよう進めています。

トレーニングコースと対応言語

◎:CIT/CIS可 ◯:CIS可

言語 600 610 620 001 7711
/21
ミャンマー 英語,
中国語
ベトナム ベトナム語
英語
 
タイ タイ語,
英語
マレーシア マレー語,
英語
シンガポール 英語,
中国語
インドネシア インドネシア語,
英語
フィリピン 英語
中国 北京語,
他中国方言可,
英語
  • ※同一国内や近隣国であれば、出張トレーニングも可能です。詳細は、お問い合わせください
  • ※認証レベルCIT、CISの詳細に関しては、こちら
  • ※600、610、620は、講座トレーニング、001、7711/21ははんだ付スキル向上のための実技トレーニングです。詳細は、こちら
  • ※CIT資格の取得および更新には、IPC会員への入会が必須となりました。詳細は、こちら

提供プロセス

計画フェーズ:お客様+弊社にて協議・決定
  1. コース選定
  2. 実施場所・国指定
  3. 受講者指定
  4. 決済管理
  • ※お客様のニーズや受講目的に合わせて、最適なトレーニングコースを提案します。
  • ※決済に関しても、日本の商慣習に合わせて、一括(通貨:円)にてお支払い頂けます。
実行フェーズ:弊社にて調整
  1. トレーナー
    選定・手配
  2. スケジュール
    調整・管理
  3. トレーニング
    実施
  4. 最終試験
  5. 結果報告
  • ※各国との調整は弊社にて一括で行いますので、コミュニケーションや言語による不安は一切ありません。
  • ※また、万が一、問題が発生した場合は、弊社がIPC本部と連携し、調整・解決役を担いますのでご安心ください。

料金

¥150,000~/人 (税別)

  • ※受講コースにより、料金が異なります。詳細はお問い合わせください
  • ※上記に加え、弊社手数料15%、(実施場所によっては)講師の出張宿泊費が掛かります。
  • ※また、コースによっては最少人数が設定されています。少人数でご希望の場合は、共同トレーニングもご提案できますので、詳細は、お問い合わせください