お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 『6012D-JP : リジッドプリント版の認定および性能仕様』発売開始!

『6012D-JP : リジッドプリント版の認定および性能仕様』発売開始!

お客様各位

リジッドプリント板の製造における国際標準である、IPC-6012Dが遂に日本語化されました。

サプライヤーへの製造指示やクライアントからの仕入れ要求としてグローバルで使用されています。

商品詳細は、こちら

  • 商品名:IPC-6012D「リジッドプリント版の認定および性能仕様」
  • 価格:45,000円 (税込み、オンラインストア価格)

※ IPC-6012D本体(2015年発行)の日本語版とIPC-6012D改訂1(2017年発行)のセットとなります。

https://www.ipcstore.jp/item/91/

(商品概要)

本仕様書では、片面、両面、めっきスルーホールの有無にかかわらず、また、ブラインド/ベリードビアの有無にかかわらず、多層のメタルコアボードを含むリジッドプリント板の品質と性能について規定している。 最終的な仕上げおよび表面めっきのコーティング要件、導体、ホール/ビア、受入試験の頻度、品質適合性、電気的、機械的および環境的要件に対応している。 リビジョンDは、HASLコーティング、代替表面仕上げ、エッジメッキ、マーキング、マイクロビアの捕捉とターゲットランド、充填穴の銅キャップめっき、銅充填マイクロビア、絶縁体除去など、多くの新しい要件を取り入れている。 IPC-6011と併用すること。 IPC-6012CおよびIPC-6016の改訂版である。 59ページ。 2015年9月リリース。

※本商品は、IPC-6012D本体に加え、IPC-6012改訂1文書(2017年9月発行。12ページ)が付属します。

ご購入は、こちら