お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 【車載追加基準】プレスフィット、コールドジョイントとリジットプリント基板 2016年11・12月

【車載追加基準】プレスフィット、コールドジョイントとリジットプリント基板 2016年11・12月

<IPC車載市場での追加基準策定動向>

2016年11月、12月に渡り、ドイツ(ミュンヘン)でIPCの車載向け追加基準の委員会が開催されました。

この時点では、二つの大きなテーマでタスクグループが分かれ、欧米を代表する車載メーカーが集まり、議論を行いました。

1.コールドジョイント/プレスフィットタスクグループミーティング

2. IPC-6012 「リジッド・プリント基板の品質と機能仕様」車載産業向け追加基準

上記の議事録を日本語訳しましたので、ご入用の方は下記よりダウンロードしてください。

Automotive_1

 

~車載分野で進むレーザーはんだ付の導入~

一般的な円形だけでなく、ツインスポットやスクエア(四角形)でのレーザー照射が可能になり、より高品質、高精度を要求するアプリケーションで採用が進んでいます。

レーザーはんだ付の詳細はこちら

ツインスポットやスクエア、リングタイプのレーザーはんだはこちら

【レーザーはんだの最新ソリューション動画】

はんだ付の自動化へのご相談は、こちらから。

株式会社ジャパンユニックス