世界のエレクトロニクスメーカーが承認・開発するIPCの公式トレーニングプログラム

IPC公認トレーニングセンター

MENU

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • IPCはんだ付コンテスト2018開催決定!6月6日(水)-8日(金)

IPCはんだ付コンテスト2018開催決定!6月6日(水)-8日(金)

2015年まで行われていました、はんだ付の日本代表を決定する『IPCはんだ付コンテスト2018』が3年振りに復活!

はんだ付の”日本チャンピオン”を目指し、世界大会へ挑戦してみませんか?

詳細及びお申し込みは、こちら

日 時:2018年6月6日~8日

参 加:無料

審判員:IPC認証マスタートレーナー

優勝賞品:世界大会参加権利、米国往復航空券、米国宿泊費、優勝賞金5万円、他副賞

コンテスト内容:本コンテスト用に作成された基板と部品を規定時間内に実装し、その実装品質を競う。実装状態だけでなく、通電試験も実施される。

判定基準:IPC-A-610およびJ-STD-001

主 催 : IPC ~Association Connecting Electronics Industries~

共 催 : 一般社団法人日本電子回路工業会(JPCA)

運営事務局: 株式会社ジャパンユニックス

Webサイト:http://cp.japanunix.com/

【過去の日本大会の様子】

【過去大会のメディア掲載】

IPCはんだ付けコンテストで優勝! (2013年初代日本チャンピオン、久世祥三様Blog記事)

はんだ付け世界大会 @LasVegas (Mathrax 久世祥三様により世界大会参加の様子)

絵筆をはんだごてに持ちかえたはんだ付けコンテストチャンピオン (久世祥三様、Fabcross記事)

はんだ付けで米国に行こう――日本代表の座をかけたコンテストを開催(2015, EETimes Japan)

精密装置支える「はんだ付け日本代表」の底力(2015年チャンピオン、佐々木雪乃様、東洋経済オンライン記事)

ハンダ付け世界大会、日本代表に女性2人−女性の代表選出は初 (日刊工業新聞社)

IPCはんだ付コンテストinインドの様子 (ファイナルレポート-メッセ・ミュンヘン)

 

【他国大会の様子】

この他、各国・世界大会の様子は特設サイトで。

http://cp.japanunix.com/