お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 「IPC-A-600J プリント板の受け入れ」日本語版発売開始!!

「IPC-A-600J プリント板の受け入れ」日本語版発売開始!!

プリント板の受け入れ基準を記した、IPC-A-600の最新バージョンJ

日本語版をリリースしました。

詳細は、こちら

改訂J版は、120以上の新規または改善した写真と説明図を使用して、マイクロビアと接合の大きさ (寸法)、銅めっき、ボイドと充填などの新たな基準項目の追加に加え、絶縁体除去 (エッチバック、スミア除去、ウィッキング)、めっき折れ曲がり、エッジコネクタ接触ランドの表面めっき、SMTとBGAパッド、マーキング、ホールの位置合わせ、デラミネーション、キャップめっき、ビアの充填とフレキシブル回路について更新および追加を行った。本規格は、IPC-6012D及びIPC-6013Cの受け入れ要求基準と合わせている。本書は、IPC-A-600Hの改版として、2016年5月に発行され、2017年に翻訳された。180ページ。